選ぶポイント

ウィッグっていくらぐらいするの?

いざ医療用ウィッグを探して購入するとなると、気になるのが価格だと思います。
ウィッグの価格はその種類によっても異なるし、ピンきりです。
ここでは医療用ウィッグの種類ごとの簡単な費用感を記載していきます。

既製品

既にスタイルやサイズが決まっているため、自分の思い通りのスタイルに
手を加えることができないのがネックですが、価格は安く手頃です。
セミオーダーやフルオーダーのウィッグと比べて安く、5000円程度からあります。
中には15万円ほどかかる高級な既製品もあってまさにピンきりです!

セミオーダー

セミオーダーはある程度決まったスタイルやサイズを選び、そこから美容師さんが
カットやパーマなどをしてヘアスタイルをアレンジできるタイプ。
値段も比較的高くなり、10万円~40万円前後とかなり開きもあります。
会社によっては、使用中のサイズやスタイル調整などのメンテナンスにも
対応してくれます。
商品というより、その後のサービス含めた価格という感じでしょうか。

フルオーダー

一人一人に合わせてウィッグを作るので完全に希望通りのウィッグがつくれます。
ただ、価格は必然的に高くなって、おそらく30万以上になりますし、
でき上がるまでに1か月とかかかるのが通常です。
時間と金額と相談して問題ない方であればよいのではないでしょうか。



ウィッグは、仕事で毎日一緒にいるし、戦友みたいなとても大事な存在になります。
安いのを買って、ダメになったら何個か買いなおして使うという人もいましたが、
私はそれなりに納得の品質のものを持っている方がいいかなと思います。

また、使い続けるとスタイルが崩れてきたり、髪の毛が伸びてくるとサイズが合わなく
なったりするので、プロのメーカーの人がついてくれて何かと頼りにできる
セミオーダーがいいなと思います。

▼私のオススメウィッグは
年間約3万人の患者さんから選ばれる理由がここに。スヴェンソンの医療向けウィッグ。